大きい

同じものと比べて、面積や体積、数や度合いなどが上回っていることをいいます。あくまで比較の上での問題なので、絶対的なサイズは問題ではありません。物質だけでなく、度量や価値、事件や計画など、様々な概念に適用される言葉です。